レディー

給湯器の故障前のサイン|良い業者の判断基準

給湯器交換で快適な生活

男の人

私生活でお湯を使うためには欠かせないガス給湯器ですが、そのガス給湯器を変えようと思った場合、どういったタイプを選んだ方がよいのか分からないということもあるかと思います。そういった場合のために、その種類と値段について見ていきましょう。まずは、浴槽のお湯を沸かす専用のガス給湯器についてです。種類としては、設置フリータイプと浴槽隣接設置タイプがあります。通常洗面所で使われているタイプのガス給湯器には、音声ナビタイプと高温水供給タイプがあります。浴槽を沸かすタイプの給油機の値段は約12万ほどの値段です。また、リモコンはいろいろ選ぶことができ、約数万円ほどの値段です。通常タイプのガス給湯器は約15万円になります。しかし、これらの値段はあくまで本体価格です。それに加えて取付工事にも費用がかかってくるので、約6万円ほどの取付費用を合算すると約20万円以上の金額になります。
耐用年数が10年から15年とされているので基本的にほぼ取替えをすることの少ないものですが、基本的に高額な買い物になります。そのため、その機能や設置場所を考えて慎重に選ぶようにしましょう。取付費用も業者によって異なるので、依頼する予定の業者の情報を予め調べておおよその料金は把握しておきましょう。また、ガス給湯器取付を行ってくれる業者は全国都道府県にいますが、依頼する業者がお住まいの地域に対応しているかどうかという点にも気をつけておく必要があります。